心理カウンセリングは前向きに!-「学び活かす」時代

日々いろいろな役割をこなしながら

がんばっている働く女性のみなさまへ

 

 

 

こんにちは

心理サロンもちの木です🌳

 

年が明けまして

働くみなさまのワークライフ

すべり出しは順調でしょうか?

 

 

さて今回は

 

自分を変えたい場合でも、心理カウンセリングは有効!!!

 

についてお伝えします!

 

 

「今年こそ自分を変えたい!」

 

そう考えているあなたには

お役に立つ記事だと思います✨

 

 

ではどうぞ!

↓↓↓

悩んでないから心理カウンセリングは必要ない?!と思っていませんか??

 

「自分を変えたいけど

悩んではいないから

心理カウンセリングは

必要ないと思う」

 

「自分で本を買って読んでるから

心理カウンセリングは

必要ないと思う」

 

確かに・・・

 

心理カウンセリングといえば

 

お悩み相談

お困り相談

 

そのイメージは強いですよね💦

 

 

でも!

 

 

「変わりたいのになかなか変われない・・・」

 

「自己流で本で学んだけど役に立った気がしない」

 

「気づけば同じようなことで躓いている」

 

 

そう思っているのであれば…

 

やはり☺

心理カウンセリングを

おすすめしたいのです📚

 

 

カウンセリングは

聴いてもらうだけ

という印象を持たれがちです💦

 

ですが

「聴いてもらう」

ということで

 

 

一次的だったとしても

こころに

変化があったり

 

その人の

 

原動力にも

モチベーションにもなり得るので

 

カウンセリングを

受けるということは

 

人生で

貴重な体験と

なりうるものなのです🍂

 

 

そして今回

お伝えしたいことは

 

カウンセリングで話すことに加え

カウンセリングを学ぶこと

 

生活や人間関係に

変化をもたらすために

とても大切ということなのです!

 

 

 

 

「学んで活かす」が心理カウンセリングの本質!

 

実は

真面目に取り組む人ほど

人に頼らず

自分で学ぼうとしがちです…

 

でも

そんな性格だからこそ

悩んでなくても是非!!

カウンセリングを受けて

 

必要な学びとその活用法を

手に入れて頂きたいと思います☺

 

 

心理カウンセリングの

エッセンスを

学び活かすことが出来れば

 

考え方が変わり

人間関係が

仕事が

生活が

変わってきます!

 

自分を成長させる✨

自分と向き合う✨

 

そのために必要な

心理学を学ぶ📒

 

 

そんな

利用の仕方もあるのです!

 

 

カウンセリングの本質は

人の成長の促進です✨

 

 

その意味でも是非

カウンセリングを

学んでみて頂きたいです✨

 

 

 

カウンセリングは受けながら学ぶ時代へ

 

人間関係の悩みや躓きには

どこかその人の考え方や言動の

パターンのようなものが

影響していることに

気づかされます…

 

 

物事の考え方や捉え方にも

どこかその人の思考のパターンが

垣間見えます…

 

 

そのパターンが

少なからず

仕事の進め方や人間関係

プライベートの過ごし方に

影響を与えているのです💦

 

 

そのパターンに気づいて

自分にとって必要な学びと

スキル・活用法を手に入れて

 

 

自分を変えたい!

人生変えたい!

自己解決力をつけたい!

 

そんなあなたを応援していきます☺!

 

 

 

===========

♧「伴走型・学ぶカウンセリング」はオンラインで♪

※受講者の声はこちらから 

・詳しくはこちらから

・伴走型カウンセリング「誕生のきっかけ」はこちら

・お問い合わせはこちらから(お気軽にどうぞ♪)

===========

★応援企画(無料)★

「こころに安心感を」

第3金曜日の20時~

月に一度オンラインでグループセッション

詳しくはこちら

===========

コラム『いつも人間関係でつまづいてしまうワケ』

こちら

―思考の癖による人間関係のもやもやを繰り返している方

は是非♪

===========

 

 

★付録「現代社会での生き方やキャリアに必要な心理学」

2021.12.25発売のCLASSY.2月号掲載記事から

伴走型・学ぶカウンセリングについて

一部を切り取りご紹介いたします♪

★掲載記事の全貌はこちらから