「#うちにいよう」-8割減をカンタンに!

もちの木あこです。

うちで過ごそうをキーワードに

8割減らす生活を 

いかがお過ごしでしょうか?

  

さて今回は早速

過去記事★★

でお伝えしました

if-thenプラニング

3回シリーズ

第1回目「感情編」です。

  

その前にこれまでのことを

おさらいしますね。

(おさらい不要な方は

「自分に合った目標がわからない

をカンタンにする方法」

からご覧ください。)

行動変容に必要な行動目標

  

行動変容のために必要なのは

行動目標で、

まず大目標(目的)は、

「新型コロナ感染拡大防止のために

“8割減”うちで過ごす」

  

その結果として、

早くてひと月後には、普段ベースの生活に戻れる

でしたね。

  

そこでこの大目標(目的)を達成すべく

それぞれに合った目標をつくる

というものでした。

 

 「自分に合った目標がわからない」をカンタンにする方法

 

自分に合った目標がよくわからない

場合、

現実に即した上カンタンな

方法がありますので

ご紹介しますね。

  

目標は、

普段困っていること、

うまくいかないことを

目標に置き換えて考えれば

良いのです。

  

例えば

毎回ご飯を作るのに

ストレスに感じてイライラする

だとしたら

↓↓↓

ご飯を作るストレスを減らし

イライラしない

が目標です。

    

カンタンでしょ?(笑)

    

目標はいくつあっても良いので

自分の困りや悩みを

目標に転換しておくと良いです。

   

で、

ここで大事なことをひとつ。

  

その目標に

1,2,3とナンバリングして

紙に書き出しておくことを

おすすめします。

 

  

書くことで

視覚的にも理解が出来て

ぐっと意識が高まります。  

     

   

行動変容のための「if-then 」レシピを作る!

 if then の型さえ覚えたら

 後は当てはめるだけです♪

  

If

then

  ↓

もしそうなったら

その時は(まずは)こうする

に当てはめて考えるのです。

     

感情に関連するif-thenの具体例

 

では具体例を挙げてみますね。

  

まず

(大目標・目的)

新型コロナ感染拡大防止のために“8割減”うちで過ごす

(自分の目標)

例1「むやみに不安の渦にまきこまれない」

例2「夫に嫌みを言わないようにする」

例3「子どもの喧嘩を大声で叱らないようにする」

例1

(if)もし先のことが不安になったら

(then)そのときは一旦好きな音楽を聴いて落ち着かせる。

  

例2

(if)もし一日いる夫に嫌みを言いそうになったら、

(then)そのときはまず、5秒吸って5秒吐くを1分集中してやってみる

  

例3

(if)もし子ども同士がけんかを始めそうになったら、

(then)そのときは怒らずに後から理由を聞くようにしよう

  

いつも同じ型に書き込んで貼っておくと

さらに効果的です。

  

だんだんと

脳が○○のとき➡◎◎するという風に

自動的に認識してくれるようになります。

  

まずは1週間トライ!してみてくださいね♪

  

次回は

「時間」をテーマに考えてみたいと思います。

またお会いしましょう♪

  

+++++

新型コロナ行動変容のための緊急企画パート1

『 if then プランを作ってシェアしよう♪』

あなたの作ったif-thenプランがだれかの役に立つかもしれません☺

ので、ぜひお送りください♪

プランの作り方がわからないという方もコメントお待ちしてます♪

(コメントは即公開にはならない設定にしています)

10個、30個、100個!溜まったら

ご許可いただいたものを

アップしたいと思います!

行動変容作成フォームはこちらから

あなたの行動変容のリストをお待ちしています✨

みんなで今を乗り越えよう∞未来に繋ぐために?

Follow me!