自粛期間中も前向きに!―こころのステップアップ教室「プラスのめがねを手にいれよう①」を開催しました

こころのステップアップ教室

「プラスのめがねを手にいれよう」

は杵築市内の中学校1年生を対象に3年目となります。

 

通年で2回の開催をし、

生徒さんたちが

プラスのめがねを使って物の見方や捉え方を

より良い方向にできるようになることを

目標として実施しています。

   

  

今年はコロナ感染拡大予防のために

開催が危ぶまれましたが、

県内で落ち着いた時期に

にソーシャルディスタンスを取って

開催されました。

   

ひとりでできるワークシート-書くカウンセリングシートを活用

ただ

飛沫防止のため毎年行っているグループワークは中止しました。

その代わりに

一人でもプラスのめがねを使って考えることができる

ワークシート(書くカウンセリングシート)を用意し、

講義中と講義後の取り組んでもらいました。

  

 

生徒さんの言葉をほんの一部ご紹介します。

 

👤自分から進んで自主学習をするようになった。

👤お母さんの手伝いをちょっとでも出来るようになった。

👤一日を計画的に過ごせるようになった。

など自粛期間中の良い変化を見つけられました。

  

講演後は

  

👤とても聞きやすくこころもからだも温まりました

👤プラスのめがねで自分の考えを変えることができました。

👤次からどんどんプラスのめがねを使い人間関係を築いていきたいです。

などなど 

  

プラスのめがねをよく理解して、

学校生活で前向きに使っていこうという気持ち

が伝わる内容がたくさん見受けられました。

  

プラスのめがねの応用編を開催します!

10月末から

こころのステップアップ教室

―プラスのめがねを手に入れよう②

が始まります。

  

今回もソーシャルディスタンスを取りながら

よりプラスのめがねの理解と活用してもらえるように

楽しくお伝えしていきます!

 

  

生徒さんたちが「プラスのめがね2回目~♪」と、

目をきらきらさせながら

ウンウンと頷きながら

聴いてくれる姿にこころが踊ります。

   

生徒さんのこころのステップアップ度はいかに♪

  

  

++++++++++

⁂コロナ禍も可能性を探りアイデアで生き抜く!

「プラスのめがね講演会」開催いたします

🌳もちの木心理セラピールーム別府

Follow me!